安心を大人買いしてからぱったり更新途絶えておりましたが
まじめに作ってましたよ!

見て見て、完成したぜー
md5
結構デカイ;;

気づいたんだ、こんだけ遅い制作スピードだったら
1日1枚写メでながなが続けるよりダイジェストの方が見やすい!

md9
てな訳で先日の続きから。
一番外側の刃から作っていきます。
素材は言わずもがなライオンボードと合皮ですヨホホ(*´`*)

md11
2段目、3段目と順番に作っていきます。
資料見る限り赤いところが谷折りだった…みたいだ…オーマイ。
すまない、そうすると形が成り立たないので今回は見逃して;;;;

md10
ざっぱ造形で
md13
どんどん作るぜ!
実は赤い合皮はBASARAの大谷刑部に使った残りなんだけど
どーにもGボンディが乾いてくるとシワができるんです。。
今度から赤は合皮やめてエナメルにしようかな…

さーて難関突入。
槍なんだから棒とくっついてるよね、、棒と。
金属加工できる程彦は賢くなかった。。何か、何かないか!!

そこに偶然塩ビパイプの接続パーツが…!さすが我がゴミ溜めルーム!
あっ、しかし円周が合わない!どう頑張ってもスッカスカ抜ける。

よく見ると真ん中の節の部分で内径が一回り細くなってんのね。
とりあえず結合したい棒の先端部分が節に届くまで余計なところを
カナヅチでどつきまわしてへし折ります。

部屋のいたるところにプラスチック片飛ばしまくりながら頑張りました。
丁度ウルトラマンネクサス熱真っ只中、BGMは英雄です。

男なら、誰かの為に強 く な れ !!
ああぁぎゃぁぁぁ溝呂木副隊長ォォォ!!ステキーッ!
この作品で俊藤さんがさらにさらに大好きになりした。

そしてこうなった。
md12
おぉ、きたねぇwwwスペースビーストだ。
ボッコボコにしたパイプの内径にグルーを大量に流し込み
熱い内にくっつけたい棒をねじ込む。で冷めきる前に抜く。
そしてケガしそうなガタガタの縁もグルーで塗り固める。

どうせ見えないところだし。と思っての暴挙に次ぐ暴挙。
そしてコレを頭パーツの一番ケツの所に接着して
md14
仮組み。(一番上のパーツはまだくっついてません)
うむ。ぐらつかない。難関クリア!

よーし塗装だ塗装!
md16
S字フック様相変わらず万能!
手元にあったのが銀メッキであんまりギラつかれてもヤなので
md15
半光沢に。
これがバナナの匂いだと思う彦の嗅覚は相当終わってると思う。

md6
最後に棒を塗装して端っこ装飾をニュアンスで作って

完成でございやす。
md4md8

md7

柄の付け根は内側から見ると結構キタナイ!
次回類似品を作る時は先にスキマ埋めを作っておこうと思いました;;

そして夢の3分割。
某レイヤー向けショップ様が画期的なアイテムを商品化して下さったおかげで
僕ら素人でもカンタンに分割ギミックが作れちゃう時代です!

楽しかったなー、ほぼ毎度作りながら考えてますが
今回は地味に計画性を試されました。案の定大玉砕でした。

懲りずにまた作るー!!